不妊治療や妊活中に必須となる妊娠検査薬の購入は通販で

妊活中の女性もそうでない女性も

あれ…生理が遅れている??

となったときに思うのが妊娠。

ただ、妊娠しているかどうかは自分自身で判断することは難しいので、妊娠を確かめるときによく使用されるのが妊娠検査薬です。妊娠検査薬はその名前の通り、妊娠を確認する目的の検査薬です。

 

夫婦のイメージ画像妊活中でもう何度も妊娠検査薬を使用しているということであれば、どの商品を選べばいいか?どこで買えるのか?などはよく知っていかと思いますが、初めて妊娠検査薬を必要とする方は色々と不安や疑問を感じることだと思います。

そこで、こちらのサイトでは妊娠検査薬の仕組み、選び方、使い方など妊娠検査薬に関するお役に立てそうな情報をまとめてみました

妊娠検査薬を買う前に参考にしていただけたら幸いです(・∀・)♪

 

妊娠検査薬はどうして陽性・陰性がわかるの?

妊娠検査薬を使えば妊娠してるかどうかが分かるというのは皆さんご存知だと思いますが、

どうして検査薬を使えば妊娠がわかるの?

という疑問を持つ人は珍しくありません。

そこで、簡単に妊娠検査薬で陽性・陰性が分かる仕組みをお教えします。

 

まず、妊娠検査薬というのはある成分にだけ反応するように作られています

その成分というのは「ヒト絨毛性ゴナドトロピン(Human chorionic gonadotropin)」です。覚えにくいですが、「hCG」と略されることが多いので、こちらでもhCGと呼びます。

このhCGとはホルモンの一種ですが、妊娠したときに分泌量が大きく増えます。

そして、hCGは血液や尿に含まれるのでそこで妊娠の有無を判定しているわけです。

妊娠検査薬はhCGの検出量によって陽性と陰性を判定。

hCGは妊娠成立してから徐々に体内で分泌され始め、出産するまで分泌され続けます。

妊娠成立直後はhCGの分泌量はごく僅かであり、徐々に分泌量が増えていきます。

そのため、妊娠検査薬の検査可能期間(生理予定日の1週間後)以前に検査すると正確な判定を知れません。

妊娠していても陰性反応を示してしまう恐れがある。

なので、妊娠検査薬を使うからには正しい期間に使用するようにしましょう。

 

妊娠検査薬って本当に当たるの?

妊娠検査薬のイメージ画像もしかして?と思って妊娠検査薬を使ってみた結果、陽性反応が!ただ、陽性反応が出たからといって本当に妊娠しているのか?そもそも妊娠検査薬の結果は信じて良いものなのでしょうか。

 

現在販売されている妊娠検査薬は、どれも精度が高いことで知られています。

市販の妊娠検査薬は多数ありますがいずれも精度は99%なので、どの商品を試しても結果に差が出ることはありませんし、誤反応ということもないと考えて良いでしょう。

とは言っても、妊娠検査薬で「陽性反応=正常妊娠」とは限りませんし、病院へ行ったら化学流産で妊娠していなかった…というケースもあります。

また、その逆も然りで、妊娠検査薬で陰性反応だったのに妊娠していたなんてこともあります

妊娠検査薬の使い方や使用タイミングによって正確な結果が出ないこともあるので、適切な使い方や使うタイミングを把握した上で妊娠検査薬を使って結果は目安程度にしておくことも大切です。

また、1度の検査だけではなく、期間を開けて2回以上使用したり病院で検査を受けたりして正しい判定結果を得ることをおすすめします。

 

妊娠検査薬はどれも同じ?

妊娠検査薬はどこで買えるか?については別ページで詳しく紹介していますが、恐らく多くの方が利用するのはドラッグストアかと思います。

ドラッグストアでは常時数種類の妊娠検査薬を取り扱っているかと思いますが、どの商品も大きな違いはないように感じます。

 

一般的な妊娠検査薬はスティックタイプとなっており、尿へ浸したりかけたりして尿中の成分を調べます。

ですが、やはり妊娠検査薬によって価格、内容量、使い方などが違いますので、どれを選んでも全く同じというわけではありません。

感度に関してはどれもほとんど同じで、尿中のhCGが50iu/l以上で反応するようになっていますが、現在では早期妊娠検査薬というものもあり、この場合にはhCGが25iu/l以上で反応します。

こちらは通常の妊娠検査薬に比べて感度が良いので、その分早く妊娠判定を知ることができるのが最大の特徴。

妊娠検査薬を使えるまでの期間ウズウズしますが、早期妊娠検査薬があれば早く結果を知れるので、待ちきれない!という女性に人気があります。

 

妊娠検査薬のおすすめランキング 〈TOP5〉

自分で手軽に妊娠してるか確認できる妊娠検査薬は沢山の種類がるのでどれを選ぼうか迷いがちです。

妊娠検査薬の感度や精度はどれもほとんど変わりませんので、どれを選んでも良いと言えますが、それを言ってしまうと身も蓋もないので、ここでは個人的におすすめする妊娠検査薬をランキング形式で紹介していきたいと思います。

 

第5位 ドゥーテスト(ロート製薬)

ドゥーテストのパッケージ価格:1,296円(税込)

内容量:2回分

判定確認:線が2本であれば陽性、1本であれば陰性

特徴:有名な製薬会社ロート製薬から販売されている妊娠検査薬です。ドゥーテストはたった2秒間検査薬に尿をかけ、1分後には判定結果が分かる妊娠検査薬です。また、採尿部分が大きいので尿ハネで手についてしまうこともなく、尿量が少なくても判定できるので使いやすいです。

ドラッグストアや通販でも購入可能で、ドゥーテスト1回用も販売されています。

 

ドゥーテストの口コミ

もしかして…!と思って近所のドラッグストアへ駆け込み、なんとなく目についた検査薬がコレでした(笑)はじめて使いましたがなんの不便も感じませんでしたし、陽性の結果もすぐに出たので使いやすかったです(みっちょ 36歳)

 

第4位 クリアブルー(オムロンヘルスケア)

クリアブルーのパッケージ価格:1,200円(税別)

内容量:2回分

判定確認:線が2本であれば陽性、1本であれば陰性

特徴:クリアブルーは世界50カ国で販売されている妊娠検査薬で、取扱店舗が多い特徴があります。使い方も簡単で、先端部へ尿をかけるだけで青い線がハッキリと現れますので非常に見やすいです。尿をかけて1分後に判定結果が出ますので、お急ぎの方や初めて妊娠検査薬を使用する方におすすめです。

ドラッグストアや通販でも購入可能で、1回用のクリアブルーも販売されています。

 

クリアブルーの口コミ

1年近く妊活をしてて、とにかく安いのにしようと思ってクリアブルーを買いました。ちゃんと検査できているかもわかりやすいので、これてどっちだろう?と悩むことはありません。(YOKO 29歳)

 

第3位 Sチェッカー(ミズホメディー)

Sチェッカーのパッケージ価格:800円(税別)

内容量:1回分

判定確認:判定窓に縦線が現れれば陽性、現れなければ陰性

特徴:Sチェッカーはスティックタイプの妊娠検査薬ですが、持ち手部分が長いため持ちやすく、採尿部分も大きいです。そのため、使いやすくて手が汚れにくい特徴があります。判定結果は1分で確認できるので時間がなくてもすぐに使用できます。

ドラッグストアや通販サイトで購入可能で、2回用も販売されています。

 

Sチェッカーの口コミ

早く結果が知りたいせっかちの私にはピッタリ!ww

しかも安いので買いやすい!(たろママ 34歳)

 

第2位 ハイテスターN(武田コンシューマーヘルスケア)

HiTesterのパッケージ価格:1,200円(税別)

内容量:2回分

判定確認:判定窓に縦線が現れれば陽性、現れなければ陰性

特徴:スティックタイプのハイテスターNは持ち手が長めになっているので採尿しやすく、はじめての方でも使用しやすい特徴があります。また、判定終了窓もあるので、正確に採尿できていたかどうかがひと目で確認できます。

ドラッグストアや通販サイトで購入可能で、1回用も販売されています。

 

ハイテスターNの口コミ

妊娠疑惑があり、ドキドキしながら薬局で買いました。。。

はじめて使いましたが簡単でした。病院でも陽性だったので正確性もバッチリ◎(匿名希望ちゃん 26歳)

 

第1位 チェックワン(アクラス)

CheckOneのパッケージ価格:1,500円(税別)

内容量:2回分

判定確認:判定窓に縦線が現れれば陽性、現れなければ陰性

特徴:チェックワンは99%の正確性、かつ1分で判定結果が確認できる妊娠検査薬です。また、判定結果は時間が経過しても残る仕組みとなっていますので、あとでパートナーへ見せることもできます。

ドラッグストアや通販サイトで購入可能で、1回用も販売されています。

 

チェックワンの口コミ

ドラッグストアで一番最初に目につきましたし、お値段も一番安かったです。周りの友達も妊娠検査薬はチェックワンを使ってた子が多かったです。(いちごソーダ 31歳)

 

こちらでTOP5の妊娠検査薬を紹介しましたが、どれも甲乙つけがたい商品なのでどれを選んでも間違いはありません。

また、こちらで紹介している価格はあくまでメーカー希望小売価格なので、実際はもっと安いです。特に通販であればどれも1,000円以下で販売されていますので、妊活中の女性はまとめ買いもしやすいです。

 

人気の妊娠検査薬【番外編】

おすすめ妊娠検査薬TOP5は先ほど紹介した通りですが、他にも人気の妊娠検査薬がありますので番外編として2つ紹介したいと思います。

 

早期妊娠検査薬(Runbio Biotech)

海外の妊娠検査薬のパッケージ価格:約2,000円

内容量:5回分

判定確認:線が2本であれば陽性、1本であれば陰性

特徴:こちらの早期妊娠検査薬は海外で販売されている商品で、個人輸入にて購入できます。

早期妊娠検査薬は通常の妊娠検査薬よりも感度が良いため、生理日予定日3日前から検査可能です。そのため、10日ほど早く結果を知ることができます。

1箱5回分入りで大変お得ですし、早く結果を知りることで喫煙や飲酒のリスクを減らせます。

 

早期妊娠検査薬の口コミ

個人輸入は初めてで不安でしたが、早期妊娠検査薬がすごく安かったですし誰にもバレずに買えるのはすごく良かったです。(ももP 24歳)

 

チェックワンデジタル(アクラス)

CheckOneDEGITALのパッケージ価格:2,800円(税別)

内容量:3回分

判定確認:判定窓に「+」が表示されれば陽性、「-」が表示されれば陰性

特徴:こちらの妊娠検査薬は、妊娠検査薬TOP5でも紹介したチェックワンのデジタル版となります。判定窓がデジタル表示となっているのではっきりと判定結果を確認できます。

価格は通常の妊娠検査薬と比べて少々高くなりますが、誤診を防げます。

 

チェックワンデジタルの口コミ

以前普通の妊娠検査薬を使いましたが、線が薄く出て妊娠してると思ったらしてなくて…(-_-;)ということは3回あったのでデジタルタイプのこちらを買いました!

これは絶対に見間違えませんし、使いやすかったので最初からこっちを買えばよかったです。現在は無事に妊娠したので必要ありませんが、また2人目作るときは買いたいです(白米LOVE 33歳)

 

どれを選べば良いのかわからない!妊娠検査薬の選び方

上記で個人的なおすすめ妊娠検査薬TOP5を紹介しましたが、ランキングに頼らず自分で選びたい!という方のために妊娠検査薬を選ぶポイントを5つ紹介します。

 

ポイント1:検査可能時期

妊娠検査薬には、生理予定日の1週間後から使える通常妊娠検査薬と生理予定日当日に使える早期妊娠検査薬の2種類があります。

通常タイプと早期タイプでは結果が分かるまで1週間も違いがあるので、一刻も早く妊娠しているかどうか確かめたいという女性は早期妊娠検査薬が良いでしょう。

ただし、早期妊娠検査薬は通常妊娠検査薬に比べて価格が高く、薬剤師がいる店舗でしか購入できません。

 

ポイント2:内容量

妊娠検査薬には1回用・2回用・3回用があります。どれも使い切りタイプなので、妊活に取り組んでいる女性であればコスパのよいセット商品が良いでしょう。

また、1回だけ検査したいという方でも、1回の検査で失敗してしまったり正確な結果が出ないことがあるので、購入するなら2回分の妊娠検査薬がおすすめです。

ちなみに、通販であれば2回分×○箱でも販売されています。ただし、まとめ買いしてすぐに妊娠する可能性がありますし、たくさん購入して使用期限が過ぎてしまう事も考えられるので注意しましょう。

 

ポイント3:見やすさ

多くの妊娠検査薬は陽性と陰性を示す判定窓に線が現れるかどうかで反応を確認できます。

ですが、うっすらと線が出てどちらか判断しにくかったり、陰性であっても蒸発線が出て陽性と勘違いしたりと見にくく感じることも。

より正確に確認したい場合には、デジタル式の妊娠検査薬を選ぶ方法もあります。デジタル式であれば「+(陽性)」か「-(陰性)」で判定してくれるので結果に迷うことはありません。

 

ポイント4:価格

同じ妊娠検査薬であっても、価格は内容量や購入場所によって変わります。

内容量は多いほど価格は高くなりますが、1回分あたりの金額が安くなります。数回使用する予定かつ安く購入したい場合には、通販でのまとめ買いが最もおすすめです。メーカー希望小売価格の半額以下で購入できるケースもあるので、ぜひとも通販サイトを比較しながらお得に購入しましょう。

 

ポイント5:口コミ

どんな商品を購入するにしても、多くの方が使用している商品ほど安心できます。妊娠検査薬に関する口コミもネットに多く載っていますので購入前にチェックしておきましょう。

口コミを参考にしたランキングサイトもありますので、判断材料の一つとして活用しても良いでしょう。

 

妊娠検査薬を使ってからの流れ

使った後について考える女性妊娠検査薬は妊娠の可能性を確かめる便利な商品です。

ただ、覚えておいたほしいのは妊娠検査薬で陽性反応だったからといって必ずしも正常妊娠ではないということ

妊娠検査薬は妊娠中に分泌されるホルモンによって陽性反応を示していますので、正常な妊娠かどうかまでは分かりません

そのため、妊娠検査薬で陽性反応が出たからといって安心するのはまだ早いです。

 

もしも妊娠検査薬で陽性反応が出た場合には、なるべく早く病院で診察を受けるのが基本です。

ただ、受診タイミングが早すぎると何も検査ができないので時間とお金が無駄になってしまいます。

特に、早期妊娠検査薬を使用した場合には通常よりも早く陽性反応を確認できますが、受診時までに化学流産で妊娠不成立となる可能性もゼロではありません。

病院へ行くベストタイミングとしては、生理予定日の2週間後です。

なるべく通いやすく、口コミなどで評判の良い病院を探して受診しましょう。

 

 

みんなが気になる!妊娠検査薬Q&A

妊娠検査薬はどれも使い方は簡単で判定結果もひと目で確認できるものばかりなので、特に難しく考えずすぐに検査できます。

ですが、「あれ!?これって大丈夫なのかな?」「こんな場合はどうすれば…?」とふと疑問に感じることも多いと思いますので、ここではみなさんが気になっているであろう疑問をぴゅあちゃんがなんでも知ってるモノシリ博士さんに聞いてみた様子をまとめてみました。

わたし妊活始めたばっかりなんだけど

モノシリ博士はこういうジャンルも詳しいの?

もちろんじゃ!

ワシは何でも知ってるから何でも聞いてくれたまえ

じゃあまず、妊活中なんだけど実は時々お酒飲んじゃうんだよね…。

これって大丈夫?

赤ちゃんへの影響を考えるとお酒の飲み過ぎはやはり良くない。

ただ、妊活中でもであればお酒は飲んでも問題ないんじゃ。

そうは言っても妊娠が分かったら飲酒は避けるべきじゃな。

とりあえずはよかった!

あと、今日妊娠検査薬使ってみようかな~と思ったんだけど、昨日もお酒飲んじゃったんだよね(笑)

こういうときってやっぱり妊娠検査薬使わないほうが良いの?

妊娠検査薬はあくまでhCGというホルモンの分泌を見るものだからアルコールを摂取していても判定結果に影響はでないんじゃよ。

じゃあ、お酒飲んだ後でも妊娠検査薬使っても大丈夫なんだね!

早速あとで使ってみよっと♪

ちなみにお酒以外の栄養ドリンクとかビタミン剤も飲んでOK??

栄養ドリンクとかビタミン剤も問題無しじゃ。

ただし、妊娠中はカフェインの過剰摂取に気をつけたいのぅ。

あとアメリカではビタミンAの過剰摂取で胎児に奇形が見られた例が報告されておる。

だから、なんでも飲み過ぎ・食べ過ぎは厳禁じゃな。

そうなんだ!知らなかったな…。

妊娠前に食べたいものとか飲みたいもの飲んどかなくちゃね!(笑)

そうじゃな。

ただ、そうなると体重とか肌とか色々影響出ると思うから、くれぐれも後悔しない程度にな。

ほかに聞きたいことはないかな?

うーん…。

あ!そう言えば今日使おうと思ってる妊娠検査薬、この間間違って開けちゃったやつなんだけどまだ使えるよね?

またアルミの袋に戻したし!

いや、それは残念だけども破棄して新しいのを使うようにしなさい。

なんで!?ちゃんと袋戻したのに?

妊娠検査薬は一度でも袋から出してしまうと空気中の水分を吸ってしまうんじゃ。

だから正確な判定ができなくなってしまう可能性が高くなる。

もったいないかもしれないが、新しいのを使いなさい。

残念…。あと最後の質問なんだけど、前に妊娠検査薬使った時3分待って反応なしだったんだけど、10分くらいしてから見たら薄く線出てたんだよね。

次の日もう一回使ったらまた線は出てなかったんだけどさ、これってやっぱり陰性ってことだよね?

それは陰性で、薄く線が出たのは蒸発線というやつじゃ。

水分が蒸発するときに出てくる線じゃから10分以上経った妊娠検査薬の結果は関係ないな。

やっぱりそうだよね~…。

よし!これで妊娠検査薬の使い方は完璧だし、あとは妊娠を待つのみ☆モノシリ博士ありがとうね。

またなにかあったらよろしく!!

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました